ひとりごと ’17


2017年12月4日

 北海道最終日。

楽しかった、癒された旅も終わりです。

 

 お昼過ぎの飛行機に乗って神戸へ帰る前に乗馬体験をしちゃいました!

私を乗っけてくれたお馬ちゃんです。

ジキニン号って言ってたけど本当かな?

風邪薬のような変な名前です。

 

 途中で止まってびくともしないの(~_~;)

寝ていたみたいです。。。。

 

 

 すずらん乗馬クラブには人馴れした可愛い猫ちゃんもいっぱいいました。

ストーブの前でまったりしてます。

 

 そして、とうとうお別れの時間がやって来ました。

帰りの新千歳空港は雨でした。

私との別れがそんなに辛いのかい?また来るからね絶対に!

 

 

 

 



2017年11月29日

 北海道ニーウンペツガラス美術研究所の敷地内には、廃校を移築した工房&カフェと吹きガラス工房と自宅の三つの建物があります。

 

 北海道一人旅と格好を付けましたが、本当は友人のさこやん家にお泊りに行ったのです。自宅も工房も薪ストーブでとても暖かいです。部屋の中は関西の冬よりもずっと暖かなんですよ。

 

 朝から、さこやんのお母さんに美味しい朝食を作ってもらって元気いっぱい。

 

 ストーブの薪運びを少しだけ手伝って、工房でステンドガラスの体験をしました。

 

 私のライバル、チワワのリラちゃんをモチーフに作った力作です。飼い主の叔母にお土産が出来ました。

 

 



2017年11月25日

まどか癒しのひとり旅 in 北海道 

 

 

 初めての北海道一人旅です。神戸空港からジェットスターに乗っていざ、新千歳空港へ。

 

 

 飛行機の中で退屈しないように、文庫本を持参しましたが、読んだのはほんの数ページだけです。窓からの景色に見とれている間に、あっというまに北海道に着きました。

 

 

 旅の手始めに新千歳空港温泉に入りました。空港内に温泉があるって、とても便利ですね。

露天風呂もある綺麗な温泉で、あかすりもしました。これで気合十分!

 

 ちなみに、宿泊や休憩もできるそうです。まるでスーパー銭湯の小型版ですね。次回の北海道旅行の為に覚えておこう!

 

 

 北海道はもう雪が積もっていました。

「一昨日まで雪は積もってなかったのよ。昨日の寒波で一気に 雪景色になったんよ。」

とJR北広島の駅に迎えに来てくれたさこやんが教えてくれました。

 

さこやんは、私の長年の友人で、北広島でガラス工房&カフェ「ニイウンペツガラス研究所」の経営者です。ステンドグラスの作家さんでもあります。

 

 工房&カフェの建物は廃校になった小学校の校舎を移築して使っているそうです。すっごくかわいいの!手作りの素敵な作品が所狭しと並んでいました。

 

 北海道へ行くことがあれば、足を伸ばしてニイウンペツガラス研究所へ行くことをお勧めします。個性的で素敵な作品がたくさんあります。カフェでほっこりした時間も過ごせますよ。

 

 

 

 

 

 

 



2017年9月28日

 近所のスーパーでプチトマトを買いました。トマトの季節もそろそろ終わりかな。皮が少し硬くなってきています。

アイコと言う名前のこのプチトマト、美味しいんです。名前もかわいいです。プチトマトでこんなに味に違いが有るのかと、このトマトを食べて初めて知りました。

 

 アイコちゃんを食べるきっかけを作ってくれたのは、スーパーの店員さんです。

 店員さん達が「これ、美味しいんだよね~」と会話している横で買い物をしていた私。思わずアイコちゃんを手に取って眺めていると店員さん達が会話に入れてくれたのです。

 

「冷蔵庫の中にあったらついつい手が出てしまうよ。」

「他のプチトマトは残っても、これはすぐ売り切れて午前中しか買えないよ。」

 

「そうなんや~~。」

 

関西のおばちゃん達は、すぐに仲良しになります。

 

 

 

 



2017年9月22日

ひとりごとを長らくお休みしてました。

皆様いかかお過ごしでしたか?

 

私は色々ごたごた忙しい2か月でした。

ここでちょっと笑えるお話。

 

私の母は83歳です。認知症です。最近は時々、私の名前(まどか)を忘れてしまいます。

 今年の春、その母が「今日、家の前でヨシゾウさんと会った。」と言うのです。ヨシゾウさんとは母の弟で、私にとっては叔父にあたります。

そんなバカな!ヨシゾウ叔父さんが連絡せずに家の近くまで来るわけないし、来たら家に上がるはず!・・・まあね。お母さんは認知症だからね。しかたがないね。

 家の近所の、ヨシゾウ叔父さんとよく似た髪型(スキンヘッズ)のおじさんと間違えたのだろう。

 近所のおじさんは、母に弟と間違えられ、どんな顔をして対応したのだろうと笑ってしまいました。

 

 ところが先日、そのヨシゾウ叔父さんと親戚の葬儀で会ってびっくりしました。

 

なんと、ヨシゾウ叔父さんと母は家の前で会っていたのです。ヨシゾウ叔父さんは、たまたま仕事で近くまで来ていて、これまた偶然、デイサービスから戻ってきた母と出会ったらしいのです!

母は間違っていなかった!

 

「自分の弟と他人を間違うわけがない。」と、認知症の母に言われました。

ごもっとも!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



2017年6月24日

 台湾旅行の3日目は早起きをして、行天宮へお参りに行きました。

主神は関聖帝君です。三国時代の名将で生涯にわたって五倫八徳を堅守し昇天して神になったそうです。

三国志を読んだことがないのですが、三国志の中に登場する人物でしょうか?一度、読んでみます。

参拝の手順を教わり、心が安らかになった後、お御籤を引きました。上吉でした。お守りまで頂いたので大切に財布の中にしまっておきます!

 

朝ごはんを食べずに出かけたので、行天宮近くのカフェでブランチです。ちょっとパンが恋しくなって来たのです。 

 

ガソリンが入ったのでエンジンもフル回転で、午後は忠烈祠へ出かけました。地下鉄とバスを乗り継いで、現地に着くと強めの雨が降っていました。

 

お目当ては衛兵さんの交代式です。一糸乱れぬ足取りで交代式が終わり、衛兵さんは蝋人形のように動きません。瞬きもしていません!

 

中国人のツアー観光客が帰ってしまい、私たち4人だけになり、写真撮影会!

ちょっと、衛兵さんと目と目が合ってしまったよ(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

 

 



2017年6月23日

台湾の6月はもう真夏です。

朝から日差しが強くて街を歩けば汗がダラダラです。

 

ホテルに朝食が付いていないので朝市に出かけて朝食をとりました。

 

素食(スーシー)という台湾の精進料理です。朝市の路地を少し入ったところに地元の食堂を見つけて入りました。テイクアウトにしてもらって公園で朝食。ご飯は、かぼちゃ入りのおかゆです。

これで朝から元気モリモリです。

 

台湾二日目は台鉄に乗って十分までやって来ました。平日だというのに電車は満員で、観光客で賑わっていました。でも、日本人は少なかったように思います。

 

十分でやてみたかった事!

空に紙でできた灯篭を飛ばすこ事!

大きな灯篭に願いを込めて文字を書きます。そして灯篭の下に火をくべて空に飛ばすのです。私たちの灯篭も飛んでいきましたよ!

 

十分にはもう一つ見どころがあります。台湾のナイアガラと呼ばれる滝です。暑い中へとへとになりながら30分かけて歩いて行きました。

 

途中の揺れる吊り橋もいいですね。

 

台湾のナイアガラは小規模でした。でも、台湾で一番大きな滝だそうです。



2017年6月22日

六月に連休を頂いて台湾へ行ってまいりました。女4人の賑やかな旅です。

 

お昼のフライトで現地にホテルにたどり着いたのは夕方です。

 

少し早い夕食で小龍包を食べました。台湾と言えば小龍包ですものね。でも、現地のおじさん曰く「小龍包のお店は日本人ばかりだね!」

じゃあ台湾人は日頃何を食べるの?小龍包=台湾ではないの?実は台湾の人は水餃子の方がよく食べるんだそうですよ!

 

まあ、そんなことは気にせずデザートにマンゴーチャチャと言うお店でマンゴーかき氷を頂きました。マンゴーたっぷりです。

 

お店にたどり着くのに歩き回りましたが、どちらも美味しくて大満足の台湾初日でした。

 



2017年5月16日

昨日、叔母の家へ行ってきた。

 

食事の後、テレビを見ていたら叔母が

「いつもやってくれるから」と、肩を揉んでくれた。

「凝ってるねー。力が入りにくいわ。ちょっとここに寝転がって。」と言われて、ごろんと床に寝転がったら、叔母がいきなり私の腰の上に座った。

「ぎゃーーー!腰の骨折れるーー」と私が大げさに騒いだら、ロングコートチワワのリラちゃんが心配して私の顔のところにやって来て鼻をクンクンした。

あれ?何かほっぺたに生暖かいものが流れるぞ?ぎゃーー、リラちゃんのよだれやー!おまけに私の顔の前でくしゃみを・・

 

この家族のおもてなし?なんだかねぇ。

 

床に寝転がったせいか私の洋服が犬臭い。

「ああ、そろそろリラちゃんをシャンプー&カットブローに連れて行かないと。一か月経つしね。」

 

ええーっ、リラちゃんは、ひと月に一回シャンプー&カットブロー?私は二か月に一回なのに。

しかも、4500円だって。私は4080円税込なのに・・・。

リラちゃんのそれって税込?

税込でも、そうでなくても完敗やね。

 

 

 

 

 

 



2017年4月9日

 2つ目、3つ目を書こうと思っていたのに、もう4月9日やん!

 

 4月9日は何の日かご存知ですか?

ふふふふっ>^_^<

 

それはね、それはね、鍼灸の日。最近、決まったらしい。誰が決めたのですかねぇ。

 

そして、今日4月9日は私の誕生日です。これは前から決まってます!

 

私の誕生日が鍼灸の日になるなんて!

とっても嬉しいでーーーす。

 



2017年3月31日

 三月はゆっくりしているのに忙しい日々でした。なぜって?それは遊んでばかりいたからです。(^_-)-☆

 

 一つ目、初めて金沢へ行きました。

どうしても兼六園へ行ってみたかったのです。歴代加賀藩主が約180年の歳月をかけて作った名庭園です。雪から枝を守る雪吊りの風景が有名です。もう一度雪が積もる季節に訪れたいな。

 

 21世紀美術館へも行きましたが、館内は入ることが出来ませんでした。残念。

 

 宿泊は片山津温泉へ。ホテルのお湯は残念ながら温泉では無かったので、ホテルに程近い片山津温泉総湯へ朝風呂に入りました。柴山潟に面した新しい温泉で、地元の方々も利用されていました。温泉っていいね~~。日本人に生まれて良かった~~。

 

 二つ目、三つ目はまた今度ーーー。

 

 



2017年3月12日

 やっと出来ました。確定申告!後は提出するのみ!あーーー肩凝った(~_~;)

 

 なぜ、毎回こんなにギリギリになってしまうのか。。。

もっと余裕をもって進めたいと毎年思っているのです。しかし出来た例はありません。

 

 思い返せば小学生の頃から、ずっとそうでした。夏休み、冬休みの宿題は必ず姉や母に伝ってもらっていました。年下の従妹に手伝ってもらった事もあります。いやはや、こんな人間でも何とか大人になって自立することもできるんですねぇ。。。。。

 

 いろいろ悩んで自信を無くしている若者がいたら、私は言いたい!君なら大丈夫!絶対大丈夫!だってこんなにダメな私でも、何とかやっているのだから!

 



2017年2月24日

39光年先の宇宙に!!!!

 

地球から約39光年先の宇宙で生命を育む可能性のある惑星が見つかったと、NASAなどの国際チームが発表した。

 39光年先にある恒星「トラピスト1」は太陽の1000分の1以下の明るさで、恒星トラピスト1の周りを7つの惑星が回っている。惑星7つには液体の水が存在する可能性があり一部には海があるかもしれない。

 

 39光年先の水のある7つの惑星・・・。やっぱり宇宙人は存在するんや!きっと!

1光年は9兆4600億キロだから、39光年って・・・いったい何キロ先~~~~?想像もつかないくらい遠い所やな。

 

 将来、宇宙人と交流することになったら、どんなんかしら。。。

 

フランス旅行中に知り合った、宇宙人旅行者との会話。

 

私:どちらから、いらっっしゃたんですか?

 

宇宙人:00惑星です。フランスに来たのは今回で3度目です。

 

私:そうなんですか!私はフランスは初めてなんです。

 

宇宙人:あなたはどちらから、いらっしゃったんですか?

 

私:日本です。地球ですよ。

 

宇宙人:じゃあ地元ですね!

 

ってな会話がされるかもしれない。 

 

 

 

 



2017年2月14日

今日はバレンタインデー。

チョコレートを食べながら書き込みしてます。

 

本日の笑える話。

 

子供の頃から可愛がってくれている、幼馴染のお母さんがチョコレートを持って会いに来てくれました。施術中だったので受付で待ってもらうことにしました。

 

 すると、待合室から チョッキン チョッキンと音が聞こえてきます。

あれ?何の音?爪を切る音?

爪切の音にしたら、指の数が多過ぎる。

ああー、待合の伸び放題で形が悪くなった植木の手入れをしてくれているんだ!

ありがとうございます!!!

 

 すごくサッパリしたわ~~。良かった~~。

あれ?なんか違和感が・・・。なんか嫌な予感・・・。

ああああああぁぁ~~~~~。

やっやられた~~~~

こっ胡蝶蘭の花芽がっっっ無い!

2本とも切っちゃってるやん!!!!

 

「うちのおかん、いつも有難迷惑なことをするねん。けど本人は全く気付かへんねん。しかも、自分は人の為になったと勘違いしてる。」

と私の幼馴染がよくボヤいてたな。。。

 

 モンロワールのチョコレートいっぱい貰ったから許すわ!めちゃ美味しいし。花芽も又出て来るでしょう。



2017年1月31日

いやはや、もう今年の十二分の一が過ぎてしまいました。

 

今日は27日に新聞で読んだ気になるニュースの話題です。

 

人間の細胞を含むブタ胎児。

米カリフォルニア州ソーク研究所などのチームが、人間のiPS細胞を注入した受精卵でブタの胎児を成長させた。ブタの体内で人間の臓器を作り、移植する医療の実現につながる成果。

 

人間のⅰPS細胞を注入した受精卵1466個を41匹のブタの子宮に戻し、このうち168個が成長して67匹の胎児で人間の細胞が見つかった。胎児を成長させた期間は脳や生殖細胞が十分に発達する前までにとどめたという。

 

この記事を読んだとき、正直に言ってゾッとしました。人間はそこまでして生きなくてはならないのでしょうか。。。。もっと自然体ではだめですか?

将来、人間が創り出した猪八戒や孫悟空が現れるかも知れません。

 



2017年1月23日

まどかの2017年が漸くやって来ました。

 

遅まきながら 明けまして おめでとう ございます。

 

去年の初めに、今年の新年は絶対トラフグ!と豪語していましたが決行できず、あんこう鍋となりました。

おいしかったですけどね。

 

さて、今年はどんな年になるかしら?

皆さんの今年の抱負は?予想は?どんなですか?

 

私の2017年の予想は、きっと文化的な一年となるでしょう。

なぜならば、今年に入ってもう二回も映画を観たし、オペラも観たし、落語を聞きに行く予定も入っています。

 

とにかく、皆さんも私も楽しい一年であることを願っています。